パワーストーンと誕生石、誕生石を使いこなす

パワーストーンと誕生石、誕生石を使いこなす

 

ガーネット

 

1月の誕生石

 

硬度【77.5

 

チャクラ【1,2

 

共鳴数【2

実り、変わらぬ愛・友情、希望の種

 

真実・友愛・貞節・忠実・勝利

 

à 孤独,頑固

 

アメジスト

 

2月の誕生石

 

硬度【~7

 

チャクラ【7

 

共鳴数【3

人との出会い、正しい判断力、感情のコントロール、浄化力

 

誠実・心の平和

 

à 悲しみ、怒り、混乱、不眠症

 

アクアマリン

 

3月の誕生石

 

硬度【7.58

 

チャクラ【5

 

共鳴数【1

愛情・友情・夫婦・家族など、様々な対人関係に潤いをもたらすと

 

沈着・聡明・コミュニケーション,信頼,安らぎ

 

水晶

 

4月の誕生石

 

硬度【7

 

邪気払い、幸運を招く石、万能のパワーストーン

 

健康・能力・明晰・完璧、浄化

 

翡翠

 

5月の誕生石

 

硬度【7.58

 

チャクラ【4

 

共鳴数【11

五徳を高める。護符、幸運のお守り、夢を実現する力。

 

「仁」「義」「礼」「知」「信」

 

パール

 

6月の誕生石

 

硬度【-

 

チャクラ【3

 

共鳴数【7

恋愛運や好きな人の心を引き寄せる

 

抵抗力・防御・免疫力・恋愛・芸術的才能

 

カーネリアン

 

7月の誕生石

 

硬度【7

 

チャクラ【2

 

共鳴数【5,6

ポジティブな気持ちにさせる、パワーアップ

 

勇気,好奇心、調和,社交性

 

à 嫉妬、恐怖,怒り,無関心、怠惰

 

ペリドット

 

8月の誕生石

 

硬度6.57

 

チャクラ【4

 

共鳴数【5,6,7

太陽の石、恐怖や暗い感情を打ち破る。幸福、金運の石でもある。

 

シトリンと共にお財布の上に置く

 

アイオライト

 

9月の誕生石

 

硬度7.07.5

 

チャクラ【3,4

 

夢や希望への道を指し示す。デトックス、直感力を高める石

 

誠実・貞操・徳望

 

トルマリン

 

10月の誕生石

 

硬度【77.5

 

チャクラ【色に応じて】

 

共鳴数【2

色により異なる意味。持ち主が本来持っている能力や人間的魅力を開花させる

 

シトリン

 

11月の誕生石

 

硬度【】

 

チャクラ【3

 

共鳴数【6

富と成功の石、物質的な繁栄と人生を楽しむ。負のエネルギーを貯め込まないと言われている

 

ターコイズ

 

12月の誕生石

 

硬度【5.6

 

チャクラ【5

 

共鳴数【4,6,7

保護,ストレスや不安の解消

 

 

 

 

 

パワーストーンの硬度とは

モース硬度で示している。モース硬度とは傷つきにくさの数字です。
ハンマーで叩いて壊れにくいのとは異なります。

 

モース硬度10のダイアモンドも一定の方向で強い衝撃があると砕けます
あまり柔らかい石は、大切に扱わないとすぐに傷つくということになります。

 

 

パワーストーンのチャクラとは

チャクラとはヨガにおける、エネルギーの集まる(循環の基点となる)場所という考え方です。
詳しくは別のページで改めて解説します。

  • 第1チャクラ ムーラーダーラ(Mooladhara)・チャクラ:会陰
  • 第2チャクラ スヴァーディシュターナ(Swadhisthana)・チャクラ:陰部
  • 第3チャクラ マニプーラ(Manipura)・チャクラ:腹部
  • 第4チャクラ アナーハタ(Anahata)・チャクラ:胸
  • 第5チャクラ ヴィシュダ(Vishuddhi)・チャクラ:喉
  • 第6チャクラ アージュニャー(Ajna)・チャクラ:眉間。
  • 第7チャクラ サハスラーラ(SahasrAra)・チャクラ:頭頂
  •  

    パワーストーンの共鳴数とは

    数秘術的な意味合いでの数字に共鳴し、その力を強化する石です。
    まだ定説の固まっていない石もあります。

     

    さくやのさざれの石のデザインではこの数秘術的な意味合いを重視しています。

     

    自分のラッキーナンバー、運命的な数字と信じる数字に共鳴するパワーストーンを選ぶという方法もいいでしょう。

     

     

     

    なぜならば誕生石は、誕生石はその月生まれの人の守護石であり、また一番力を発揮するのがその月であるという具合に誰にでもわかりやすいのですが、パワーストーンの共鳴数は多くのチャネラーが探り当てた物で外から見ただけではわかりません。

     

    そのため、その力を使うためにはそれなりの知識を持ってパワーストーンをデザインする必要があるからです。

     

    さくやのさざれは、専門家として、そうした知識を踏まえてパワーストーンをデザインし、よりみなさまにその力を身近に感じていただきたいからです。


     
    天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方