パワーストーンの浄化方法まとめ

パワーストーンは正のエネルギーを放出すると同時に様々な負のエネルギーを吸収し蓄積いきます。そこでパワーストーンを最初に手に入れたとき、また使っていくうちにパワーストーンに溜まっている負のエネルギーを「浄化」する作業が必要になります。石の浄化には下記にあげるような様々な方法がある。

全部読む.. story »

パワーストーンの意味

パワーストーンの浄化

パワーストーン浄化の意味や浄化方法

パワーストーンブレスレット

色々なパワーストーン商品

鉱物学者直伝、パワーストーン真贋の目利

今までなかった、鉱物学者が教える、パワーストーンの真贋の目利き

Home » Archive by Author

Articles by

水晶(クリスタル)の意味と力
火曜日, 6 10月, 2009 – 14:32 | No Comment
水晶(クリスタル)の意味と力

水晶のパワーは、『調和・統合・強化』。
太古の昔から、広く世界中の人々に装飾品や通貨として親しまれてきたのが水晶です。
インカやマヤ、エジプトなどでも大切な祈祷や儀式など神聖な場所でも用いられ、あるいは病気治療の際にも用いられたと伝えられています。
前に進むべき道をより明確にし、夢の実現をサポートしてくれ、また、クォーツは心身の活性化や潜在能力の開花、直観力や想像力の強化などにも力を貸してくれます。
そして非常に優れた浄化作用をもたらす石として知られています。
優れた浄化作用により、他のパワーストーンが吸収したマイナスエネルギーやさまざまな波動を、もとのクリーンな状態に戻してくれます。
そして水晶には実に様々なバリエーションがあります。
アメジスト(紫水晶)
アメジスト(紫水晶、むらさきすいしょう)は紫色に色づいた水晶。紫色の発色は微量の鉄イオンあるいはアルミニウムイオンで発色しています。
シトリン(黄水晶)
シトリン(黄水晶、きすいしょう)は黄色に色づいた水晶。黄色の発色は紫水晶と同じように鉄イオンによる色中心が原因です。天然の黄水晶の産出は少なく、市場に出回っている黄水晶は紫水晶を熱処理して黄色にした可能性があります。

天然石の浄化の専門店アクアヴィーナスの.primeサービス
ローズクォーツ(紅水晶)
ローズクォーツ(紅水晶、べにすいしょう)は薄いピンク色に色づいた水晶。この色は、不純物として混入している微量のチタン、鉄、マンガンに由来するとされています。
スモーキークォーツ(煙水晶)
煙水晶(けむりすいしょう)は茶色や黒っぽい煙がかったような灰色に色づいた水晶。色彩に発色する原因ははっきりとは分かっていませんが、微量のアルミニウムイオンが特に多量の放射線を受けると色中心となり、光を吸収するため灰色に見えるためであるとされています。
モリオン(黒水晶)
モリオン(黒水晶、くろすいしょう)は不透明と言えるほどこげ茶から黒に色づいた水晶。黒水晶と色が濃くなった煙水晶を区別する明確な定義はありません。
レモン水晶
レモン水晶(レモンすいしょう)は硫黄により黄色に色づいた水晶。結晶の間に硫黄が入ったために黄色に色づいて見える。シトリンよりも淡い黄色となります。
ルチルクォーツ(針入り水晶)
水晶の結晶中に金紅石(ルチル)の針状結晶がインクルージョンとしてあるもの。とても細い金色の針が入り込んだように見える。
ガーデンクォーツ(草入り水晶)
水晶の結晶中に緑泥石などの不定形な(あるいは草のように見える)鉱物がインクルージョンとしてあるもの。インクルージョンの形によって苔のように見えたり、毬藻のように見えたりする。
ミルキークオーツ(乳石英)
水晶内部の微細なインクルージョンにより薄く乳白色に見えるものをミルキークオーツと呼びます。カットするとインクルージョンの影響でスター効果の現れるものもあります。

Afrikaans
Albanian
Arabic
Armenian
Azerbaijani
Basque
Belarusian
Bulgarian
Catalan
Chinese (Simplified)
Chinese (Traditional)
Croatian
Czech
Danish
Detect language
Dutch
English
Estonian
Filipino
Finnish
French
Galician
Georgian
German
Greek
Haitian Creole
Hebrew
Hindi
Hungarian
Icelandic
Indonesian
Irish
Italian
Japanese
Korean
Latin
Latvian
Lithuanian
Macedonian
Malay
Maltese
Norwegian
Persian
Polish
Portuguese
Romanian
Russian
Serbian
Slovak
Slovenian
Spanish
Swahili
Swedish
Thai
Turkish
Ukrainian
Urdu
Vietnamese
Welsh
Yiddish

Afrikaans
Albanian
Arabic
Armenian
Azerbaijani
Basque
Belarusian
Bulgarian
Catalan
Chinese (Simplified)
Chinese (Traditional)
Croatian
Czech
Danish
Dutch
English
Estonian
Filipino
Finnish
French
Galician
Georgian
German
Greek
Haitian Creole
Hebrew
Hindi
Hungarian
Icelandic
Indonesian
Irish
Italian
Japanese
Korean
Latin
Latvian
Lithuanian
Macedonian
Malay
Maltese
Norwegian
Persian
Polish
Portuguese
Romanian
Russian
Serbian
Slovak
Slovenian
Spanish
Swahili
Swedish
Thai
Turkish
Ukrainian
Urdu
Vietnamese
Welsh
Yiddish

言語を検出 » Japanese

パワーストーンが破損・紛失してしまったら・・
木曜日, 26 3月, 2009 – 19:32 | コメントは受け付けていません。
パワーストーンが破損・紛失してしまったら・・

思いがけずにひび割れてしまったり、割れてしまったり、はじけてなくしてしまったり・・
アクシデントと思われる状況はまれに起こります。
でも、慌てないでください。パワーストーンが予期せぬトラブルの身代わりになってくれたり、お知らせを届けてくれる場合があります。
では、どれぐらいの間に起きるのでしょうか?
数日から長ければ半年です。困ったことに、長い方がトラブルが大きい傾向が高いようです。
トラブルの時期や内容の判別方法
つなぎが切れたり、大きくバラバラになった場合には、交通事故など肉体的なトラブルに注意してください。
傷がついたり、かけたりした場合、精神的なストレスが続くような事態が発生することが多いようです。
壊れたり、割れたりしたものは、お役目を終えたものとして、感謝の気持ちと一緒に自然に帰してあげましょう。
つなぎが切れてしまったりしたものは、修復して浄化し引き続き大事にしてあげると良いでしょう。