誕生石と守護石

誕生月で選ぶパワーストーン(守護石)

実際に誕生石は、色々な団体が自分達の発見に基づいて決めていますのでいくつも種類があります。
そして共通するところは、誕生石の意味は、誕生石の月にその石のパワーが最大になると言われています。
また、国によって異なる誕生石を当てている場合がありますので、日本、アメリカ、ヨーロッパを集めて書いてみました。

 

 

守護月
1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 アクアマリン、珊瑚、ブラッドストーン
4月 ダイヤモンド、水晶、サファイア
5月 エメラルド、翡翠
6月 真珠、ムーンストーン、ホワイトカルセドニー
7月 ルビー、カーネリアン
8月 ペリドット、サードオニキス
9月 サファイア(ブルー)、ラピスラズリ、ペリドット
10月 オパール、トルマリン、真珠
11月 トパーズ、シトリン
12月 ターコイズ、ラピスラズリ、マラカイト

 

 

どうですか、あなたも季節や月に合わせてパワーストーンを変えてみては?

 

何となく、月と色と関係がありそうな感じもしますね。


 
天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方