ターコイズの真贋の目利き

ターコイズの意味と効果、真贋の目利き

はっきりと偽物をわかる物ならともかく、本物としか見えない物も多いため、本物と言える物は何か、自分なりの許容範囲を考え、お店の人によく相談して下さい。
このターコイズは練りですか?他の石を使ってますか?染色ですか?
これに答えられないお店のターコイズは避けた方がいいでしょう。

ターコイズの真贋の見分け方

一番確かそうなのは、マトリクス(黒い縞模様)に注目しに太い、細いがあり、黒い部分だけがへこんでいたりする物です。これが均一で細い線であればほぼ確実に練りターコイズです。

 

本物のターコイズ

gem-1012-3.jpg

03563.jpg

スリーピングビューティーなどと

呼ばれるアリゾナ産

高いです!

ターコイズらしいマトリクスを

生かしたアクセサリー

 

偽物のターコイズ

tq01.jpg

ハウライト.jpg

いわゆる練りターコイズ
こんな均一の太さのマトリクスのターコイズは天然にはありません.
本物のターコイズを使っているか、ハウライトやマグネサイトかも外見ではわかりません。

ハウライトとそれを染色したターコイズ
自然にマトリクスまであるので、ちょっと識別がつきません。
わずかにある色むらを染色とみるかどうかですが、ターコイズにも染色した物があるので、。

 

 

ターコイズブルーと言う色は色コード表ではありますが、日本人が好きなタイプの真っ青ではありません。ターコイズはフランス語のトルコに由来します。ターコイズブルーと言うように昔は青い色みを表現する言葉だったこともあり、相当古くからイミテーションが出回っているようです。

 

 

ターコイズ ミディアムターコイズ
   

 
安物で真っ青のターコイズを見たら、染色されていると考えてた方がいいでしょう。
染色=ハウライトあるいはマグネサイトの物が多いことを覚えておいて下さい。

 

ハウライトターコイズは、本物と見分けのつきづらいので、真っ青なターコイズを見たらちょっと疑ってみてもいいでしょう。

 

スパイダー(マトリクス)の入っていない青一色のターコイズもありますが、安くて大粒の物はほぼ100%練りか別の石のようです。

ターコイズの偽物色々

まず、天然のターコイズは硬度は6以下、水晶のように大きな結晶を作らずもろい石で水や汚れに弱いなので、

  • 樹脂を浸透させる(本物ですね、トリートメントとかスタビライズと言います)
  • 色を出すために色つきの樹脂をしみこませる(まだ本物ですね)
  • ターコイズを粉にした物を固めた練り(本物、、ですかね)
  • まったく違う種類の石に色をつける(もうイミテーション)
  • まったく違う石の粉を固めて色をつけた偽物(もちろんイミテーション)
    最近ではパワーストーン愛好家が増えたためかハウライトターコイズとかマグネサイトターコイズなどと言っています。
  • オール樹脂製(プラスチック)
    1000円ネックレス、ビーズはこの可能性が高い

ブレスレットに使うビーズはほぼ100%、樹脂加工(トリートメント)されています。(これはひすいも同じ)
さて気になる、ターコイズの意味や効果は、こちら


 
天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方