ピーターサイト(pietersite)の意味と効果

ピーターサイト(pietersite)の意味と効果

S017066 1962年、アフリカのナミビアにおいてシド・ピーターズによって発見された石で、彼の名からピーターサイトと名付けられました。その後1990年代に入って中国でも発見されました。

鉱物的には、タイガーアイと非常に近い石で、もともとはタイガーアイだった成分が、地殻変動によって粉砕された後、石英質が接着剤の役割を果たして自然にくっつき、再び一つの鉱物として再誕生した石とされます。

タイガーアイ同様に輝くシャトヤンシー効果が見られますが、他の成分とミックスされて渦を巻いている中にキラリと輝いく輝きが神秘的に見えます。


こうした石の風貌や、その生成過程からでしょう、別名「テンペスト・ストーン(嵐の石)」とも呼ばれます。

色は黒、グレーからゴールド&ブラックが中心ですが。深い色合いをしたレッドやブルーがあります。

この石はヒーラーやチャネラーが好んで使う石の一つですが、アカシックレコードと言われる、太古からの宇宙の記憶を記録してある保管庫にアクセスする鍵になる。

グラウンディングして、混乱した自分、不要なネガティブな感情を地球に戻すのに効果があると言う事を言われています。

ピーターサイトはこんな人にお勧め

  • 人を傷つけるような言動をついしてしまう
  • 忙しさの中で自分を見失ってしまっている


ペンデュラムの占いで秘密になっていることを解き明かそうとしている時、かなり反応の良い石と言えます。


 
天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方