翡翠(ひすい、ヒスイ)ジェイドのパワーストーン的意味と効果

翡翠(ひすい、ヒスイ)ジェイドのパワーストーン的意味と効果

翡翠濃いメイン 翡翠というのは、古代より中国を中心とする東洋で最も珍重されてきている。

 

翡翠=玉、玉座。という言葉があるように、玉とは神=皇帝などと結びつけられている。

 

日本では、数珠に好んで使われていることでわかるように宗教的、神秘的な意味を持っています。

 

さて、この翡翠ですがパワーストーンとしては、効果が詳しく紹介しているサイトが少ないようです。

 

しかし、中国や欧米のサイトでは非常に詳しく説明されています。

 

 

 

 

翡翠の意味

  • 金運、特に事業運、夢を実現に変える力
  • 不老不死の健康運。
  • 幸運のお守り。
  • 霊的な意識を高める
  • 精神的な安らぎや落ち着きを高める
  • 真実を探り出す洞察力
  • 恋愛運としては、献身的な愛を象徴し、性的な充実をも促す。

 

 

こうした意味や効果が昨日今日、宝石商で決められた訳ではなく、数千年もの間信じられてきていることが重要ですね。

 

翡翠はまさにキングオブパワーストーンです。

 

翡翠にあやかろうと欧米では子供の名前にjadeを使うことが流行った時があります。

 

新しもの好きの日本人ですが、改めて翡翠の力を見直して見るのもいいのではないでしょうか?

 

 

 

翡翠の真贋

 

真贋の見分け方は難しいと言われますが、本物のヒスイは偽物より硬いのです。ヒスイは硬度7,水晶と同じです。一方、ネフライト(ニュージェイド)は硬度6です。水晶やナイフで傷ついたら偽物ですね。

 

その他に比重を測るという手もあります。本物の方がやや重いためこれでも識別できます。

 

基本的に安物はない石なので、激安品は探さない方がいいでしょう。


 
天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方