サーペンティンの意味と効果

サーペンティンの意味と力

サーペンティンは表面が蛇の皮膚に似ているので、蛇の名前(サーペント)をつけられています。

パワーストーンとしては病気や黒魔術からの守るのに効果がある、あるいはそれらから来る不快感を減らすと言われています。また特別な瞑想の力をもたらすとされています。

イギリスには育児中の女性は、お乳の出が良くなるという言い伝えがあるそうです。

サーペンティンには科学的にも面白い話があって、通常微生物が作り出すメタンガスですが、無生物でメタンガスを作る出すことができて火星にメタンガスをもたらした可能性のある石とも言われています

そして、原子炉の中性子シールドの原料としても利用されています。多くの鉱物は水と結合しているのですが、蛇紋石(サーペンティン)はその水の量が多いために中性子の速度を遅くすることができます。そのためにある設計の原子炉には鋼の内側に充填剤として使用したりしています。

放射能という魔術から守る、古代人の知恵もたいしたものかも知れません。

493909408_o

これはサーペンティンのペンデュラムです。

ちょっとレアですね。

特定の占いをする時にはとても役に立ちそうです。

何かのトラブルから避ける方法や避ける方角を調べるのに使ってみてはいかがでしょうか?


 
天然石を浄化する 天然石の効果 色々な形の天然石 あなたにあった選び方